> 県北建設資源再生協同組合:地域との融和

  • 環境対策と環境保全への取り組み

    当組合スローガン

    美しい環境を明日の世代へ
    ISO14001(環境マネージメントシステム)
    2006年2月25日登録認定

    ISO14001環境方針

    1. 当組合は、環境マネジメントシステムを確立し、実施し、継続的に改善し、並びに当組合に適用される法的及びその他の要求事項を順守することによって環境の汚染の予防を図ります。
    1. 経営理念及び環境方針に基づいた環境目的・目標を設定し、当組合で働く又は当組合のために働くすべての人の自覚と参画によって、産業廃棄物の中間処理及び再生品の販売という社会的役割を通して地域社会に貢献します。
    1. 当組合の活動の特色を考慮し、「粉じん」、「騒音」、及び「産業廃棄物」の3項目を環境目的・目標として取り上げます。


    平成15年3月に策定された循環型社会形成推進基本計画において、廃棄物処理業者には、適正な循環的利用及び処分とともに、事業活動に伴う環境への負荷の低減が求められています。
    当組合は、法令に規定された諸基準の遵守はもとより、環境への取組に関して自主的に目標を定め、事業を継続的に実施活動し、環境保全に対する取組を積極的に進めていきます。
    よって、ここに環境マネジメントシステムISO14001の認証取得をした次第です。
     適用規格 ISO14001:2004/JIS Q 14001:2004
     登録番号 MSA-ES-1319
     有効期限 2020年4月24日
     認証機関 (株)マネジメントシステム評価センター


    施設の公開(見学会・研修会)

    【主な来場者】

    平成13年  福島市立余目小学校児童 社会見学会 (15名)
    平成14年10月10日  神奈川県再生骨材協同組合 施設視察 (5名)
    平成18年10月 3日  福島県農林水産部 工場研修会 (7名)
    平成19年11月15日  中小企業団 中央会 東北北海道ブロック 研修会 (15名)
    平成19年11月22日  福島エコビジネス研究会 工場研修会 (9名)
    平成23年11月16日  福島県農林水産部 工場研修会 (10名)
  • 環境対策・安全・対策

    環境対策

    粉じん・水質汚濁対策


    騒音対策



    大気汚染対策



    安全対策

    方針

    1. 作業手順の徹底化 : 作業手順を一本化することにより、作業上のミスを防ぎ事故防止発生をゼロにする。

    2. 作業の単純化 : 正しく、早く作業をし、且つ職員が健康上疲労しないよう作業を単純化し、事故発生を防ぐ。

    3. 作業場環境保全の徹底化 : 各作業場の環境を良好にし、健康管理上最大の配慮をすること。

    4. 作業前・作業後の機械及び装置の点検の徹底 : 作業前及び作業後は、必ず破砕機・重機類の点検を行い、事故・故障の発生が起きないようにする。

    5. 場内での交通事故発生の防止 : 作業車及び外部搬入車輌の制限速度を5キロとする。

    6. 安全教育の実施 : 当組合が所属する安全協会の安全教育へ積極的参加を行う。


    安全対策設備


    公害対策

    地域に理解と信頼を得て事業活動をするには、公害対策は計画的かつ継続的に実施をする必要があります。当組合は常日頃の安全操業はもとより、事前の予防対策を立案検討し実施するため、自主的に『公害防止規定』を策定し、実践しています。

    【公害監視事項】

    (1)騒音防止 福島県生活環境の保全に関する条例の特定施設に該当する。
    防音壁・植栽緑地帯を設け、低減を図る。定期的に騒音測定をする。
    (2)振動防止 振動防止法・福島市条例に該当しない。
    (3)飛散流失防止 散水設備によって飛散を防止し、沈砂槽により流失堆積を防ぐ。
    また、防音壁・植栽緑地帯を設けることにより、その効果を図る。
    (4)水質汚濁防止 水質汚濁防止法の特定施設に該当しない。沈砂槽により油分離をする。
    自主的に第三者機関による水質検査を定期的に行なう。
    (5)大気汚染防止 大気汚染防止法の特定施設に該当しない。
    搬入車両のアイドリングストップ運動を推進啓発する。
    (6)悪臭有害ガス防止 悪臭有害ガスが発生する廃棄物は取り扱わない。
    (7)安全監視対策 監視カメラ・監視モニターにより、常時安全操業を監視する。




トップ | サイトマップ | プライバシーポリシー | アクセス | お問い合わせ